営業においてプロジェクト管理とマニュアル作成が必要不可欠

新着情報

2014/05/13
営業を更新
2014/05/13
マニュアルを更新

ピックアップコンテンツ

  • 営業

    営業とはお金で利益を上げるために商売を…

  • マニュアル

    マニュアル作成とは、手引書、取扱説明書の…

プロジェクト管理

purojiect

プロジェクト管理とは、仕事上の業務を円滑に進め、かつ成功に導くための活動のことである。プロジェクトマネージメントとも呼ばれ、プロジェクトやスケジュール、資金などの管理がそれに相当する。
プロジェクト管理が、現在のプロジェクトを体系化し、整理するようなスタイルとして確立されたのは、冷戦期の米国防省によるものとされている。それから日本でも経済産業省の支援をうけて日本独自の標準を作り上げて来た。それによりP2M(プロジェクト・プログラムマネージメント)という知識携帯が確立されている。

プロジェクトの成功

kanri

プロジェクト管理(各活動の計画立案、日程表の作成、進捗管理)を適切に行うことで、プロジェクトを成功に導くことができる。
プロジェクト成功は、期限内に予算金額内で、期待通りの技術成果を割り当てられた資源を有効活用しながら、目的に向かって活動し、顧客が満足する結果を出すことである。
プロジェクト管理のメリットは、リーダーが企画しチームメンバーへの作業の割り振りを行い、それぞれの進捗状況を管理することによって目的に沿った結果が出せることである。

失敗要因

プロジェクト管理で失敗している原因は、途中の作業工程で様々な問題が発生しているからである。
プロジェクトを発足する上で気をつけなければならないのが、管理状況や計画の中で必ず発生する問題点をいかに解決するかにあるが、プロジェクトを管理する上で工程が進行していくと同時に次々と問題が発生する為に管理出来ない状況に陥ってしまうのがデメリットである。
そうすることで結果的に問題に追われることとなる為、プロジェクトが進行せずに破綻していくのである。
このような失敗を避けるために、マニュアル作成は非常に有効な手段である。

おすすめ情報

営業

営業とはお金で利益を上げるために商売をすることである。また、その商売は日常的に反復して行われる会社や事業所などの集合体を指す。非営利を目的としたボランティア団体は含まれない。狭義…

eigyou